スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリームパン

クリームパン

初めて、クリームパンを焼きました。思いつきで。
見た目、もっと切り込みを入れても良かったかな。2本?3本?と迷いながら、切り込みは3本。
上のスライスアーモンドは、子供に手伝ってもらって乗せました。

レシピは、予約して園田まで買いに行ったことがある程好きだったバックハウスイリエのもの。
久しく食べてないけど、最近は梅田でも売ってるみたいだし、また食べたいなぁ。

クリームパン断面

断面はこんなの。50~60gのクリームを入れたんだけど、もっと入れてもよかったかも。
イリエのは70gのクリームを入れていると本にはあったけど、もっと入ってる気がするなぁ。
ただ、味は…レシピ通り作ったのに、イリエの味とは程遠い。
なんでだろー。

あんまり考えずに作ったんで、出来上がりはなんと9個!
クリームパンは日持ちしないだろうし、こんなに我が家で消費できな~い。
やっぱり、クリームパンはパン屋で1つだけ買うのがいいのかも…。

それから、作業中謎だったのが、クリームパンのクリームの扱い方。
普段ケーキに使うカスタードクリームは、食中毒に注意して素手で触れないようにしたり出来上がったら密着ラップしてすぐに冷蔵庫に入れるようにしたりかなり敏感に扱っているのに、クリームパンは…?
パン屋に置いてるのって、普通常温よねぇ?
うーん…。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。


スポンサーサイト

ゴマとアーモンドのチュイールと、誕生日のクレマカタラナ

チュイール

先月コラボ教室をさせてもらったWincs*upさんからのご注文。
羊毛フェルト教室で配るお菓子ということで、ゴマとアーモンドのチュイールです。
香ばしくて甘い、側にあるとちょっとつまみたくなるような焼き菓子をイメージして。


実は、今回のフェルト教室には、わたしも参加させてもらいました。

見本を見てひと目惚れしたクマのぬいぐるみ。わたしが作ったのもステキに仕上がりました~♪
他にもアレンジしていろいろやってみたいなぁ…って、もう羊毛の季節じゃないかな(笑)。


クレマカタラナ

そして、夜に作ったこちらは、“クレマカタラナ”。
スペインのカタラン地方のデザートで、わたしが大好きだったもののひとつ。
フランスで言うと、オレンジ風味のクレームブリュレみたいなもんです。

表面はクレームブリュレと同じく、バーナーでパリッと焼きます。
パリパリの部分を多めにしようと平べったくしたら、こんなに大きくなっちゃいました。

教室で作った羊毛フェルトのクマちゃんと一緒に、パチリ。


今日は、実は、旦那様の誕生日。
誕生日ケーキの代わりに、このクレマカタラナを2人で仲良くスプーンでつついて食べました。
たまにはこういうのも、いいかな~。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。


簡単?ぜんざい

炊飯器ぜんざい

先週、家族で旅行に行ってました。
電車好きの子どものために、またまた電車とバスのエコ旅行。
行き先は定番、伊勢志摩。暖かくて気持ちのいい旅行でした。

旅先で食べた“赤福ぜんざい”がと~ってもおいしかったので、前々から気になっていた作り方で、今日は家でもおぜんざい。

実は、このぜんざい、炊飯器で炊いてみました。
へ~、炊飯器で炊けるなんて!と、この作り方を知った時は、すごい!と思ったのですが、実際作ってみると…うーん、どうなんだ?という感じ。

小豆は灰汁が出るので、作業工程上最初に鍋も使います。
炊いてる間は、炊飯器の『ゴボッ、ゴボッ、ゴボッ』の音がすごいのと、蒸気口からも水気が周りに飛び散る。
そして、炊き上がりは、炊飯器の内蓋だけでなく、蒸気口や飛び散った小豆のカスを含んだ水気の跡がものすごい。

…掃除ギライのわたしには、向いてない作り方でした。
これなら、普通に鍋でコトコト炊いたほうがいいなぁ。


できあがって、子供と一緒に、ヨモギの白玉団子を作って、おぜんざいに入れていただきました。
ほっこり甘くて、とってもおいしかったです。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。


多肉ちゃん♪

多肉ちゃん

来月から、子どもが幼稚園に通い始めます。

この3年2ヶ月の間、ほとんど一緒の時間を過ごしたわたしとこの子。
時には、ひとりになりたいと思うこともあったけれど、やっぱりちょっぴりさみしい気分…。

春なので、なんとなーく緑を増やしたい気もあって、先日小さい多肉植物を大量買いしてきました。
わたしはあんまり植物を育てるのが上手くないんだけど、こんな多肉ちゃんなら育てやすいかな~と。
ひとつひとつ植え替えて、棚に飾ると、とっても愛おしい。

子どもと離れてひとりの時間に、植物を育てようなんて余裕もできるかな。
親ばなれ、子ばなれ。一緒にがんばろうね。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。


お誕生日のブラウニー☆

誕生日のブラウニー

お世話になっているアロマの先生から、教室で配るお菓子のオーダー。
今回はお誕生日の人がひとりいるので、何かサプライズでお祝い的なお菓子に…とのリクエスト。

誰かを喜ばせたいというオーダーは、その“誰か”はわたしの全く知らない人であっても、なんだかわたしも一緒になってお祝いする気分になってしまって、作る時はほんと夢中です(笑)。
いろいろ考えた末に、お誕生日の人用に二段のケーキ型に可愛くあしらったブラウニーを、他のみなさんにはスクエア型のものを用意しました。
ちゃーんと、小さい型で抜いたクッキーでプレートも作ってます♪
飾りだけでなくブラウニーも、しっかりした甘さとコクを重視して作った、rico*rica自信の作です。


ステキなお誕生日のお祝いになりますよーに…。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。


バースディのスペシャルタルト☆

BDタルト全景

子どものお誕生日のケーキに…とオーダーいただいたケーキです。
わたしのタルトケーキが大好きと言ってくれるママさんと、アンパンマンと電車が大好きな子どもさんのために愛情込めて…。
うちの子も電車が大好きなんでイメージを重ねながら、楽しく作らせてもらいました~♪


BDタルト汽車

外側のタルト生地に、クッキーで作った汽車を貼り付けて。グルッと線路もつながってます。
タルトの側を高くしたので、いっぱい飾り付けができます~♪

BDタルト文字

上にもプレートを載せているのに、側面にもまたHAPPY BIRTHDAYの文字を(笑)。
欲張っていっぱい描きすぎって!?

BDタルト人型

お祝いされて喜ぶ子どもさんをイメージして、子ども型クッキーもペタリ。

楽しすぎる~この飾り付け作業。うちの子の来年の誕生日にも、作っちゃおうかな(笑)。


ちなみに、タルト生地の内側は、子どもでも食べやすいようにスポンジ生地とカスタードクリーム、フルーツがたっぷり入ってます。
上には、イチゴをたっぷり飾って、アンパンマンクッキーもちょこんと載せて…、とってもカワイく仕上がりました~。

BDタルト

ステキな誕生日になりますよーに~。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。



※こちらにも参加することになりました。よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。