スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドミキサー

料理研究家の○○さんや洋菓子研究家の○○さんが20年間使っている愛用のハンドミキサー…っての、何度か本で見かけたことがあります。
そういうのすごく憧れるんだけど、やっぱりわたしはモノ持ちがワルイ…。

我が家のハンドミキサーが、ついに先日壊れました。購入してまだ2年未満。
使っているうちにキリキリと音がするのでやばいなぁ、と思っていた矢先の故障でした。
使い方が悪かったのか、使う回数が多かったのか、はてさて…。

仕方ないので、この数日間、新しいハンドミキサーを探してました。
もしかしたら今後20年間、わたしの愛用となるかもしれない。そんな想いを胸に、何軒も電機屋巡りをしました。

条件のひとつが、色。ピンク色はイヤ!
わたしは男女男の3人兄弟で育ったので、『あなたは女の子でしょ!』と言われるのがすごくイヤだった。
なので、どうも特定で“女扱い”されるのを嫌ってしまう。
ピンク=女の色だとされるのが、イヤでイヤでたまらない時期もあったほど。
だけどどうも、ハンドミキサー=女性が使う、というレッテルが貼られてしまっているようで、ハンドミキサーには本当にピンク色が多い。

もうひとつの条件が、ビーターのカタチ。
先が細くなってる形は、馬力が弱いので即却下。個人的には今まで使っていたような先がふくらんだものが良かったのだけど、どうもないようで。
となると、まっすぐなもの。

その2つの条件を満たすものは、どこを探してもない。
すぐにでも使いたかったので、条件に優先順位をつけて、色を完全に妥協して購入しました。

ハンドミキサー02

買ったのは、ピンク色。サーモンピンクならいいのに、ちゃんとしたピンク色です。
向こうに見えるのは、壊れたほうのハンドミキサー。色は白でした。

ハンドミキサー03

ビーターのアップ画像。
まっすぐですが、前使っていたモノよりしっかりした造りです。
最初は気づかなかったけど、洗いやすいと思ったら、真中の棒がないの。写真でわかるかな?
このカタチ、かなりいい感じ!

実際使ってみた感想。うん、使い心地○!何より、これが一番の条件ですね。
これから20年間(?)、よろしくお願いしま~す♪長持ちしてね☆

ハンドミキサー01

ケースは、衛生面を考えて、コードが外巻きです。
ケースに穴が開いてるの、通気口かと思いきや、コードを巻き付けて留める仕組みになってました。

つかいやす~い!さすが!コレを選んで正解っ(*^v^*)!


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

キャラメルバナナタルト

キャラメルバナナタルト

今週はタルト生地を作り過ぎたので、タルトばっかりです ( ^ _ ^ ;)。

週末実家に帰ることになったので、放って帰ると真っ黒になりそうなバナナを使って、キャラメルバナナタルトを作りました。
時間がなかったので、焼いてすぐ、型ごと箱に入れて持ち帰り。

キャラメルとバナナって、こってり甘くておいしいの。少量でもしっかり満足できるケーキです。

実家に帰ってから小さく切り分けて、家にあったバニラアイスを添えて、おいしくいただきました♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

2種のキウイの夏タルト

天気が悪くない日はお出かけしないと気がすまない日々…。
今日は午前中幼稚園の園庭開放に行った上に、午後からお友達の家に遊びに行くという、予定ツメツメの嬉しい日でした♪

キウイのタルト

前日に焼いたリンゴの焼きタルトの生地が余っていたので、たまたま家にあったキウイとゴールドキウイの2種類の色違いのキウイを使って、さっぱり味の夏っぽいタルトを作って持って行きました♪

子どもが好きなので最近キウイをよく買うのですが、キウイとカスタードクリームの組み合わせって、さっぱりして暑い日のおやつにピッタリ!

この夏、何度も作ってしまいそうなケーキです☆


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

リンゴの焼きタルト

リンゴのタルト

ママのお友達の家に遊びに行くのに、手土産に作ったお菓子です。

お友達の家までは、電車で小一時間ほどかかる道のり…持ち運びやすいように…と、長方形の型で焼いたリンゴの焼きタルトです。
思惑通り、残しておいた和菓子の箱にピッタリで、持ち運び楽々でした♪


タルトは、わたしの得意のケーキのひとつ。

わたしがイチからひとりで作り、誰かにお金を払って食べてもらった初めてのケーキは、実はフルーツタルトでした。

それはそれは緊張して、作らせてもらえると決まったその日から、本番できちんと成功できるように家で何度も何度も練習しました。
当時、失敗作の試食にあけくれて、夫婦揃って激太りしてしまった程。
まだ新婚だったので、周りに“しあわせ太り”とか言われてたけど、実はアレはわたしのケーキの練習のせいでしたー(笑)。

そのおかげで、その後はタルトが得意になりました。いい経験だったと思ってます。
緊張と嬉しさと達成感…今でもタルトを作る度に、あのときの気持ちを思い出してます。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

自家菜園にあこがれて…

育てるのが簡単と言われるアイビーまで枯らしてしまうほど、植物を育てるのが苦手なわたし。

そんなわたしが最近ちょっと気に入ってやっているのが、自家栽培の食べられる植物たちを育てること。
日当たりの悪い自宅の片隅で、小さいプランターですがちゃんと育ってます。

特にすごいのが、大葉!
こんなに大きい葉が何枚もなってます。(※大きさを比べるためイチゴを置いてみました)
大葉

味も、市販のモノより濃くておいしい気がします。
緑の野菜嫌いの子供も、細かく刻んだ大葉なら食べてくれるので、納豆に入れたり酢めしに混ぜたりして毎日おいしく食べてます。
なんと言っても、自分で作った野菜は、食べる時の気分が違う!

他にも、小さいけどモロヘイヤ、バジル、パセリ、ミント、ローズマリー、タイム、山椒…など。
本当は地植えしたほうがいいんだろうけど、プランターでもなんとか成長してくれてます。

水菜やプチトマトもやってみたいなぁ。
あんまり欲張るとまた枯らしてしまうかもしれないので、少しずつ少しずつ、楽しんでいきたいです♪


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

キャラメルコーヒーケーキ

キャラメルコーヒーケーキ

カフェで人気のキャラメル味。
今日はコーヒーケーキにプラスしてみました。

コーヒーとキャラメル…想像するだけでもおいしい組み合わせです♪
さらにプラス、ローストしたクルミも入れて、食感も楽しいできあがりになってます。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

キュウリとキウイのジャム

先月の滋賀がいいもん市に出品した野菜のお菓子。
作る作業が楽しかったので、その後も少しずつ、野菜を使ったお菓子の構想を練っています。


キュウリとキウイのジャム

加賀野菜の太~い加賀太キュウリが手に入った(最近よく見るけど)ので、今日はキュウリとキウイのジャムを作ってみました。

…ですが、キュウリの皮の部分が黒っぽく変色してしまい、ちょっと色が悪いかな???
でも、味は酸味が利いていて、とってもおいしい!夏にぴったりな味!
キュウリやキウイは、夏バテ予防にもいいので、この時期にいいかも。

色を良くするという課題解決には、キュウリの皮は入れないことでしょうか。
加賀太キュウリは太いので、皮の部分は別の料理やサラダに使って、中身だけ使ってもいいかもしれないなぁ…。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

梅シロップ

hug*hug蚤の市でご一緒したsorairoの可憐ちゃんから、実家で採ってきたという無農薬の梅をたくさんいただきましたー♪

梅シロップ

梅シロップはすでに漬け込んでいたけど、すぐに消費しそうな量だったので、思い切って特大の瓶を新たに購入し、もう一瓶漬け込みました。
無農薬なのでシミやキズはありますが、全然平気。
わたしの梅シロップは、発酵を防ぐため少し酢を入れて作ります。天然のクエン酸たっぷりで夏バテ予防にピッタリなドリンクです!

向こうに見えるのが、10日ほど前に漬け込んだモノ。梅がしわしわになってます。
この梅は、新たに漬け込んだほうと合わせて、後で梅ジャムにする予定~♪
出来上がったら梅ジャムケーキも作るぞ~!

新たにつけたほうは、来月のhug*hug夏祭りのカキ氷のシロップになる予定♪
無農薬で子供にも安心です!可憐ちゃん、ありがとね~!



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

オレンジショコラケーキ

オレンジショコラケーキ

刻んだオレンジピールたっぷり混ぜ込んで焼いたショコラケーキです。

何度も書いてる気するけど、チョコレートと柑橘系はほんとに合う!
わたしの好きな組み合わせのひとつです♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

宇宙を旅したヨーグルト…

宇宙を旅したヨーグルト

スーパーで、ちょっと気になる商品を見つけました。

その名も、“宇宙を旅したヨーグルト”。

なんでも、宇宙に持って行った乳酸菌を使ってヨーグルトを作っているそうで…。
何が違うかって、味や見た目は他のヨーグルトと何ら変わらないんですけど、食べる時の気分が違う!!!



昔、わたしの夢のひとつは“宇宙飛行士になること”でした。
今となってはお恥ずかしい話ですが、実は、高校生の頃まで、そう思ってました(笑)。

今でも、○○さんが宇宙へ~とかいうニュースを見る度、心の中が騒ぎます。
宇宙飛行士にはなれなかったけど、いつか、宇宙に行ってみたいという夢を、まだ持ってます(笑)。
なんか笑える話ですけど。

なので、スーパーで“宇宙を旅した…”というネーミングを見た時、ドキッとして思わずカゴに入れてました。
わたしより先に宇宙を旅してきちゃったうらやましいヨーグルトちゃん。
とりあえず美味しくいただいて、いつか宇宙に旅する日を夢見ておこうと思います…(笑)。



ちなみに、向こうに見えるのは、トマトヨーグルト。
小さい頃からトマトに砂糖をかけておやつに食べていたわたしには、馴染みのおいしい味でした。
ヨーグルトに入れたことはなかったので、今度生のトマトをヨーグルトに入れてみようと思います♪


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

父の日クッキー

父の日クッキー

金曜日のおえかきクッキー教室で刺激されて、父の日用にこんなクッキーを作りました。
欲張って、ハートつけすぎ&書きすぎ(笑)。

他にも、もう少しシンプルにしたものを、いくつかカフェに納品させてもらいました。
プレゼントにそっと添えて、甘党のパパに手渡してもらえたら嬉しいなぁ♪


型抜きクッキーでアイシングと言えば、思い出すことがあります。

3年半前のわたしたちのこだわりの結婚式。
手作りのクッキーにアイシングで出席者の名前を書いたモノをネームプレートにして、各席に置きました。なんと、70名分も、準備は結婚式直前!

これにはものすごく苦労があって…書いてる途中でクッキーが割れたり、当日スタッフが並べてる最中にも数枚割れてしまったりして…しかも、よりによって主賓の名前のクッキーが(X_X)!!!
その時は専門学校時代の友人に頼んで急いで作り直しましたが…
他の人にはとてもオススメできないかも。

でも、これはみんなから、かなーり好評でした。
弟の結婚式でも、作ってーって言われたほど(作ってないけど)。
今となってはいい思い出のひとつです。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

バースディ☆レアチーズケーキ

BDレアチーズケーキ

お友達からの注文で、バースディレアチーズケーキを作りました。

わたしのレアチーズケーキは、レアなのに焼いて作ります。
昔ちょこっと働いていたケーキ屋さんの作り方で、ここのレアチーズが大好きだったわたし。レアチーズは、そのお店ではNYレアと呼ばれていました。

妊娠を機に退職した時も、“お疲れさまでした!”とメッセージを添えられたこのNYレアを、他の従業員からホールでプレゼントしてもらいました。
前から好きだと言っていたのを覚えてくれていたようで、ほんっと嬉しかったです。

レアチーズはわたしにとって、そんな、思い出深いケーキのひとつ。

今回のレアチーズは下にはクッキー生地、中にワイルドブルーべりーをしのばせてます。
ご家族みなさんで美味しく食べていただけますよーに。


クッキー

こちらは、2歳と11歳の誕生日をイメージして作ったおえかきクッキーです。
いつもお世話になってる&年に1度の誕生日にケーキを注文していただいたお礼に作りました。
ちょうど、昼間に開催した“おえかきクッキー教室”で、上手に描く参加者のみなさんに影響されたので(笑)。


誰かにプレゼントするケーキやお菓子作りは、受け取った人の顔や気持ちを想像しながらワクワクドキドキ…作っていてすごく緊張もするけど、本当に作り甲斐があります。
そんな作る機会を与えてもらえるということに感謝の気持ちを忘れず、これからも精進して行きたいです。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

おえかきクッキー教室

お絵描きクッキーメイン

いつもお世話になっているhug*hugで、“父の日にプレゼント☆おえかきクッキー教室”を開催しました。

最初に、わたしがアイシングの説明やクッキングペーパーの絞り袋の作り方、描き方のコツなどをひととおり説明した後、各自で自由にお絵描きしてもらいました。
クッキー、アイシング共に、全て天然の素材を使っているので、子どもにも安心です。

お絵描きクッキー参加者

こちらは参加者の作品(作業中ですが…)。あんまりカワイイので撮影させてもらいました(笑)。
絵ゴコロがあると、こんなステキに仕上がるんですね~。
わたしもみんなに刺激を受けたので、またいろいろ練習しておきたいと思いま~す。

今日用意したのは、白、黒、ピンク、薄紫、ミドリ、黄色の6色。
個人的なわたしのお気に入りは、フランボワーズで色づけしたピンク色です♪味もおいしいの!

父の日プレゼント用、おじぃちゃんの誕生日用、子ども用などなど、みなさん、とってもカラフルで愛情こもったクッキーに仕上がってました。

お絵描きクッキー完成

撮り忘れましたが、最後は乾燥させて、各自ラッピングをして持ち帰ってもらいました。


今回は今までの教室と違い、教えるほうも参加するほうも気軽にできて、とってもいい教室だったと思います。子どもさんも参加可でしたが、小さい子どもにはちょっと難しかったかな。
甘いアイシングを嬉しそうにペロペロ食べてた参加者のお子さん、カワイかったです。

最初、午前6名(+持ち帰り1名)、午後6名の定員で午後に少し空きがありましたが、当日の飛び入りの参加が数名あり、最終的には午後は1名定員オーバーの7名で開催させてもらいました。
盛況ぶりに感謝感謝です♪

本日参加いただいた方、どうもありがとうございました~。
子どもの誕生日やクリスマスなど、市販のクッキーを使ってもいいので是非家でもやってみて下さいね!


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

チョコチップバナナケーキ

バナナチョコチップ

お久しぶりに、バナナケーキのアレンジ版です。
バナナケーキにチョコレートを刻んで、練りこんで焼いています。
チョコ生地にも合うけど、こうやって刻んだチョコでも相性バツグン!おいしいケーキになりました♪

最近は暑いので、バナナがすぐに傷んで、そのまま食べたりヨーグルトに入れたり、ミックスジュースやケーキに使ったり…使用頻度UPです。
冬は半月くらいは余裕で放ってたのになぁ~。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

リンゴの焼きメレンゲ

4月のhug*hug蚤の市で大人気だった焼きメレンゲ。あれから、冷凍庫に卵白がたまるたびに、他にも使える素材はないかと探しては作る日々を送ってます。※卵白は冷凍可です


リンゴの焼きメレンゲ

今日試しに作ってみたのは、リンゴの焼きメレンゲ。
出来は…うーん、ほんのりリンゴ味で食感も美味しいんだけど、色も分かりにくいしキレイじゃないし、ビミョー…(?)。


焼きメレンゲと言えば、先月の滋賀がいいもん市の野菜のお菓子作りの時にも、干しシイタケとほうれん草、かぼちゃ、パセリの4種類を販売してました。
他にも、失敗も含め数多く試して作っているのですが…、イチゴミルク味を越える味に未だ出会えてません。
まぁ、越える味に出会えなくても、わたしもイチゴミルク味が大好きだから別にいいんだけど。

とか言いつつ、また使えそうな素材があれば、挑戦したいと思ってしまうわたし。誰か毒見したい人おったら、いつでも申し出てね♪(笑)



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

黒糖ココアとクルミのケーキ

久しぶりのカフェケーキ…ではないんですけどね。
最近は前に載せたのと同じ種類だったり写真を撮り忘れたりして、ブログには載せてなかったけど、ちゃんと週2~3回はカフェのケーキも作ってます。

黒糖ココア

今日のは、黒糖ココアとクルミのケーキ。

黒糖のコクのある甘さとココアの風味が、意外に合います。色も黒だし(笑)。


わたしって、沖縄土産の黒糖のカタマリをガリガリやっちゃうくらい、黒糖が好き。
黒糖をかじりながらカフェオレとか、わたしにとってはかなりいい組み合わせです♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

キュウリ味噌

だんだん暑くなってきました。
かなりの汗っかきのわたし。夏バテ予防に大事なのは、水分と塩分の補給!
今日はキッチンで軽~く間食。メニューはサッパリ“きゅうり味噌”。
キュウリ味噌


このお味噌、旦那の実家で作っているものを分けてもらってます。
初めは少し塩っ辛いと思っていたけれど、こういうふうにきゅうりにつけるのにはぴったり!
軽く1~2本は食べられそうな感じ。

お味噌作りも酵母作りもやりたいやりたいと思いながら、『発酵させる』のと『腐らせる』の違いを、果たして自分は判断できるのだろうか…という不安があるので、なかなか手を出せずにいます。
とりあえず、味噌はもらえるので酵母作りを…今年中には挑戦してみたいなぁ。


個人的には、冬よりは夏のほうが好きなわたし。夏の始まりって、なんだかワクワクします。

今年は去年より一段とよく動くようになった好奇心旺盛な息子の『○○したい』『○○行きたい』という欲求にちゃんと応えられるように、夏バテしないように頑張りまーす!



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

ブラウンシュガーのシンプルプリン

シンプルプリン

いま家にある材料でできるデザートを作ろうと、牛乳と卵とさとうだけでプリンを作りました。

さとうにブラウンシュガーを使ったので、色も甘味も素朴な味わい。
食べてみて思ったこと。シンプルなプリンって、こんなにもおいしかったんだ…。

贅沢に生クリームなんて使う必要なんてないな。
初心に返って、そう思えるプリンでした。


キャラメルミルク

こちらはプリンの副産物。
プリンのキャラメルソースを作った鍋にミルクを注ぎ、温めてキャラメルミルクにしました。
上にふわっふわのミルクの泡を乗っけて、キャラメルを少量たらして出来上がり♪
ほっこりした味わいです。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

割れたコップ…

実は、結構おっちょこちょいのわたし。
1ヶ月に2度は食器類を割ってしまっていると言うと、驚かれるでしょうか。

今日も、やっちゃいました…。
わたしが小さい頃から実家で使っていたレトロな花柄のコップ。いつもは、あーあ、掃除がタイヘン~ぐらいなんだけど、今日のはほんとにショックでした。

昔は確かいくつかお揃いであったと思うけど、今はたった1つだけ。いらないと言う実母の言葉で、わたしの元にお嫁にやってきたもの。
決して高価なモノじゃない、何かのおまけでついてきたような、普段使いのコップなんだけど。

なんか、それを見る度、子供の頃の記憶がよみがえるような懐かしい感じがした。ただ、それだけ。
でも、今日、割れてしまった。あーあ…。

旦那は、『皿やコップは消耗品』と言う。
わざと割ったワケじゃない。落ち込んでいても仕方ない。
不慮の事故で割れてしまう今日の日まで、めいっぱい使ってあげられたこと。コップもきっとそれが本望なんだ、と思い込むことにした。

最後に写真だけ、やっぱりまだ少し名残惜しんで、…パチリ。
コップ



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。