スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注文品*バナナショコラケーキと柚子ケーキ

圭からの注文

以前食べたバナナショコラケーキがおいしかったから…と、実弟からの注文です。

会社で誰かの送別会に出したいとのことで、バナナショコラの他にもうひとつ、というオーダー。
もうひとつは、味がかぶらないように、自家製柚子ジャムのケーキにしました。
宅急便で配送するので、崩れやすい生ケーキはムリ。タルトも心配なので、2つともバター系ケーキになりました。
柚子ジャムのケーキは、カフェでも大人気で、自慢のケーキのひとつです。

わたしにとっては、“甘党のオトコ=弟”と連想してしまうほど、甘いモノが大好きな弟クン。
昔は、甘いお菓子を取り合いで食べてたのを思い出します(笑)。
前にお祝いで、彼好みだとイメージして送ったバナナショコラケーキは、やっぱり彼の好みにマッチしてたみたい。よかったー(@^_^@)。

送別会とのことで、プレートと、おまけのイチゴミルクの焼きメレンゲを添えて、箱詰め。
配送中に崩れないことを祈りながら、心をこめて…。
弟がいつもお世話になってる会社のみなさんに、おいしく食べてもらえますよーに。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

清見オレンジのロールケーキ

清見オレンジのロールケーキ

お友達の家におじゃまするのに、手土産用に作った清見オレンジのロールケーキ。
切り口にフルーツが見えてませんが…(^_^;)中にもちゃんとオレンジが入ってます。

ロールケーキっていろんな生地でできちゃうんだけど、最近のわたしのお気に入りは、このスフレタイプのロール生地。弾力があって、キメも細かくて、色もキレイで、食感もいいのです。

…が、駅まで自転車で向かい、ベビーカーなしで子供を追っかけ回しながら電車&歩きで向かったので、着いて開けてみたら上のオレンジが一つ滑り落ちてました…(T_T)。ごめーん。

でもまぁ、みんなでおいしくいただけたので、良かったです♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

ピンクッション作りの手芸教室

ピンクッション

今日、hug*hugで開催された手芸教室で、こ~んなカワイイピンクッションを2つ、作ってきましたー!
いろんな生地やリボンがあって組み合わせ自由だったのですが、初めて作るしシンプルに…と色を少なめにして作成。スッキリかわいい感じに出来上がって大満足♪

先生は、hug*hug友達のmarちゃん。ネットショップ El capitan のオーナーさんでもあります。

実はこのピンクッション、中身はペットボトルのフタの再利用。こんなに上手く利用できるなんて、普通に作るより感激度UPです!
普段裁縫をあんまりしないわたしなので、ピンクッションは使う頻度少ないかも…と思っていたけれど、コレなら見た目がカワイイので、プレゼントにしたり飾ってみたりしてもいいな~なんて。

たまにはこうやって裁縫するのもいいもんですねー。いい気分転換にもなりました。
(その前に、やりかけのかぎ針やれって?(笑))

marちゃん、ありがとう!第二弾もお願いしまーす♪


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

父の日☆おえかきクッキー教室

お絵かきくっきー

hug*hugにて、来月13日(金)におえかきクッキー教室を実施することになりました。
父の日直前なので、パパへの感謝の気持ちなどなど、クッキーに描いて渡してみてはいかがでしょう?


普段のお菓子教室と違って、今回はこちらで用意したクッキーに自由に絵を描いてもらいましょうってので、気軽に参加してもらえるかと思います♪

文字や絵は、アイシングという、粉糖に水分を加えたモノを、クッキングシートをカットして作った容器に入れて、しぼり出して描きます。
初めてはなかなか難しいトコロもありますが、これをマスターすると誕生日ケーキのプレートなどが自分で作れれて、ケーキ作りがさらに楽しめると思います♪

色は、白、茶(黒)、ピンク、赤、ミドリ、黄、紫。全て、粉糖+天然素材を使って作ります。

クッキーは丸型と角型の2種、計3枚(どちらが2枚になるかは未定)を用意します。参加される前に簡単なデザインを考えて来られてもいいかと思います。

卵ナシだと少々割れやすくなるため、基本のクッキー生地は卵アリで作ります。ご希望があれば、卵ナシのクッキーも準備しますので、予約の際にお申し付けください。(3枚のうち1枚だけ卵ナシというのでもO.Kです)
見本用に作ったクッキー(写真)は、hug*hug内にも置いてるので、よかったらナマでご覧ください。(文字がヘタっぴで、すみません…)

子どもさんの参加も大歓迎!小さい子が一体どんなものを絵描くのか(その前にうまく描けるのか?)、楽しんでくれてる姿を見るのも楽しみです♪
参加される方、くれぐれも、描いてる途中で子どもさんにクッキーを食べられないよう、お気をつけくださいね~(笑)。


*****************************************

父の日にプレゼント☆おえかきクッキー教室♪in hug*hug

お絵描きクッキー



時間*午前の部11:00~12:00
     午後の部13:00~14:00
定員*各6組程度(親子で参加大歓迎!)
参加費*500円(クッキー3枚) 追加クッキー1枚100円(数に限りがございます…)
持ち物*フキン1枚
参加申し込みなど、詳しくは、hug*hugHPにて。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

初スイカ!

スイカ

近所の八百屋で、スイカ1/8を、なんと198円でゲット!やったぁ!

子どもがスイカ~スイカ~♪と大喜び。
パパが帰ってくる夜まで待てず、二人でかぶりついて食べちゃいましたー(笑)。
暑い日だったので、ほんと、夏のよう。美味しかったぁ☆


まだ旬ではないけれど、初モノって意外に美味しくてびっくりすることが多いです。
正月時期のイチゴとか。長い間食べてなかったから、余計にそう思えるのかしら。

スイカと一緒に、九州産のとうもろこしも購入。
とうもろこしの塩茹では、うちの子どもの大好物!
とうもろこしは、九州~北海道…と産地を点々と北上しながら、秋ごろまで出回ります。
数ヶ月間ですが、それぞれの味を思い切り満喫しようと思います♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

コーヒーとピーカンナッツのケーキ

コーヒー

夜、突然依頼が入ることも多いので、家にある素材を使ってケーキ作りをしなきゃいけないって状況も多し。
そんなときにいつでも使えるように常備してるのが、コーヒーとか紅茶とか抹茶とか、保存がきく系の素材。

今日作ったのは、ピーカンナッツとコーヒーの組み合わせ。
そういや、コーヒーケーキもブログに何度か登場してたっけな?
作ってみて、改めて思う。コーヒーにイチバン合うナッツは、ピーカンナッツ!
いつでも使えるように、コーヒーと一緒にピーカンナッツも常備しとこうと思います…。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

塩キャラメルとバナナのケーキ

キャラメルバナナ

しょっちゅう登場するバナナケーキの新作です~♪

有塩バターを使って作ったバナナケーキ生地に、コンデンスミルクで作ったキャラメルクリームを混ぜ込み、焼き上げただけなんですけどね。


このネーミングは、かなりウケが良かったそうで。
カフェのマスターから、名前に“キャラメル”とか“ショコラ”とかつくと売れ行きがいいという話は前々から聞いていたので、ちょっと意識してます。
お客さんとしても、どーせケーキ食べるんだったら甘くて食べ応えのあるやつ…って思う気持ちも分かるかも。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

アイスボックスクッキー

最近、ゆとりのある生活を心掛けていて、一日にいくつも予定を詰め込まないようにしています。
(えっ?それが普通って?(笑))

アイスボックスクッキー

今日は午後から何も予定がなかったので、家でゆっくりのんびり、クッキーを焼きました。
久しぶりのアイスボックスクッキー。基本に返って、プレーンとチョコチップの2種類。
配合を間違えたのかいつもよりちょっと甘い出来上がりだったけど、たまにはこれくらいでもいっか~。


クッキーラッピング

ちょうど友達のところに寄る用があったので、ラッピングして少しおすそ分け。
おいしく食べてもらえますよーに…。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

坊ちゃんかぼちゃ

近所の八百屋さんで“坊ちゃんかぼちゃ”が売り出してました。

坊ちゃんかぼちゃとは、絵に描いたように小さくてかわいくて、味も濃厚で甘くておいしいかぼちゃのこと。コレを手に入れるといつも作りたくなるメニューがあって、今日は久しぶりにやってみました。

かぼちゃグラタン

料理と言えないくらい簡単なんだけど…、丸ごとのかぼちゃをレンジでチンして、上側をナイフでカットし、中をくりぬいて肉味噌をつめ、チーズを乗せてオーブンで焼くだけ。
名前を付けると“かぼちゃの肉味噌グラタン”ってところかな。

晩ご飯を食卓に並べたら、かぼちゃグラタンを見た子供が大喜び!
前回作ったのはたぶん、1年以上前で、まだ大人と同じご飯を食べてなかった頃だから、子供にとっては初めて見た料理だったみたい。
しかも、自分がさっき八百屋で持ってた“かぼちゃ”を丸ごと使ってるもんだから、余計に気に入ったみたいで。今日のご飯はいつもよりたくさん食べてました(笑)。

旬にはまだ早いんだけど、この坊ちゃんかぼちゃ、調べてみたらビタミンAが普通のかぼちゃの3倍だとか!子供も喜んでくれたしわたしも大好きだし、近々また作ろうと思います。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

イチゴシロップとイチゴショコラケーキ

まだ公表されていませんが、hug*hugで7月頃にイベントを企画しています。
わたしの担当は、“安全素材のカキ氷のシロップを考えること”。

とりあえず、時期を逃すと手に入れにくい“イチゴ”を使って、イチゴシロップを作っておくことにしました。使ったのは近所で採れた路地モノのイチゴです。
数日前の日記にもイチゴシロップを作ったと載せましたが、今日はもう少し量がとれる方法で作りました。

イチゴシロップ

作り方は簡単。
イチゴにさとうをかけて浸透圧でイチゴから水分を出し、そのままかきまぜずに火にかけて数分煮出すだけ。ジャム作りの途中段階で火を止める感じです。
そのまま、コーヒーのフィルターなどでゆっくりと漉して瓶に移します。

時間をかけて漉したイチゴシロップは、キレイな赤色で透き通っていて、うっとり見とれてしまう程。
今日は少なめでこれだけしか作れませんでしたが、冷凍保存して7月のイベントまでにこれからどんどん作り足して行こうと思います♪

青梅が手に入ったら梅シロップも作る予定。抹茶シロップは簡単にできるけど、子供にはあんまり人気がないかしら~。他にはどんなシロップができるかな~?
まだまだ考え中です。こういう時間ってほんと楽しくて大好き☆


その後、煮出してシロップを採り終えたイチゴを使って、イチゴショコラケーキを焼きました。
先日のイチゴジャムを使ったイチゴショコラケーキよりも、実がゴロッと入っていて食べ応えがあるかも。

イチゴショコラ




※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

オレンジとくるみのケーキ

オレンジとくるみのケーキ

肉厚のオレンジピールと香ばしくローストしたくるみをたっぷり入れたケーキ。 
見た目はバナナケーキと似てるんですけど、カットすればオレンジピールがゴロゴロ出てきます。
このケーキ、今日はカフェで結構人気だったようです♪

いっつも同じようなカタチのケーキばかりUPしてるんですけど…
カフェのオーナーさんからのオーダーが『日持ちする系で20cmくらいの』ということで、同じケーキ型、同じような感じのケーキを、かれこれ2年近く焼いてます(^_^;)。

でも、これ、ネックはかなりの量のバターを使うこと。
最近バターが品薄だし夏はバター系ケーキは重いので、違うタイプのケーキを作ることも交渉してみようかなぁ~。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

うぐいすきなこのコロコロクッキー

うぐいすクッキー

hug*hug蚤の市に出品していた“うぐいすきなこのコロコロクッキー”。あの後すぐ、お友達から注文依頼を受けていた分をやっと作りましたー。
全部でクッキー4つ入りを10袋。ラッピングして午前中にお渡し。遅くなってごめんねー。

ヘーゼルナッツを加えたので、蚤の市の時よりもちょっぴりバージョンUPして、さらにおいしくなってます♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

毎日のお弁当

昔から欲張りな性格のわたし。
最近は、日々のお菓子作りにブログのマメな更新、子供とお出かけ、教室や手づくり市に挑戦してみたり。
ブログを読んだ周りの友達から、『子育てしながら、こんなにいろいろできてすごい!』とか、言われるようになりました。

でも、そう言われる度に、心の奥底でチクチク…。
実は、いろいろ活発に行動し始めてから、それまで毎日やっていたのに犠牲にして止めてしまったことがあるのです。

…それは、毎朝の旦那サマのお弁当作り。

つい1年ちょい程前まで、早朝ひとり起きていろんな種類のおかずやごはんをキレイに詰めたお弁当作りに、快感を感じて作っていました。もちろん、愛情も込めて(笑)。
お弁当箱にキレイに彩り良く詰めることができた日は、朝から爽快~♪
そういや、お弁当ブログなんかもやってました。ほとんどお弁当具材の覚え書きみたいなもんでした。プロバイダーを変えたらそのブログも消えてしまって、今は見られませんが。

その後、子供の夜泣きや住宅新築で忙しくなり、お菓子作りの頻度も増えて夜中の作業が多くなり、他を優先するために早朝起きてお弁当を作ることを放棄してしまったのです。
お弁当だけじゃないかも。最近はお休みの日に一日子供を見てもらうことも多かったし、早く帰ってきてくれた日は、ごはんを食べさせたりお風呂に入れたり寝かしつけてくれたり、ほんとパパには感謝しきれないくらい。

これじゃあいけないと、ずっと心の中でひっかかっていました。
いいもん市も終わったし、これから真夏にかけてお菓子作りの頻度も減ってくるので、これを機にお弁当作りを再開っ!

お弁当…

意気込んで作った本日のお弁当。
本日のメニュー>煎り豆入り赤米ごはん&しそふりかけ、レンコンのキンピラ、ハートの卵焼き、えのきのバターソテー、厚切り炙りベーコン、絹さやの塩炒め、白花豆甘煮 +愛情☆


遅れて起きてきた旦那サマ、久しぶりのお弁当を見ていきなり苦笑…。今日は、年に3回しかない会食の出る日(お弁当がいらない日)だそうで…ガーンっ!!!

仕方なく、行き場のないお弁当はそのまま朝ごはんとして食べられたのでしたー(T_T)チャンチャン。
いきなり意気消沈しそうな感じですが、明日からもまたリベンジ弁当作り、頑張ります。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

ジャム in ヨーグルト♪

ジャム入りヨーグルト

滋賀のいいもん市でも売り出したトマトとリンゴのジャムと新玉ねぎと清見オレンジのジャムをヨーグルトに乗せて、今日のおやつにしました♪
野菜のジャムって果物だけで作るジャムよりも、少し甘さが控えめな感じで素材の味や食感が面白い。ヨーグルトとの相性もバツグンでした。

うちの子も、『おかわり!』なんて言いながらわたしの分まで奪って食べてました(笑)。おやつで野菜も食べられるって、なんてステキ!
お野菜ジャムは作る作業も結構楽しかったので、これからも引き続きいろいろ試して行こうと思います。


さてさて、いいもん市が終わってから残ったジャムやクッキーたち、当日遠くて行けなかったというこちらの友達数名から直接注文が入り、いくつかお嫁に旅立ちました。
心をこめて作ったジャムやお菓子を完売できなかったのは確かに残念だったので、後からでもこうやって注文していただけるなんて本当に嬉しい限りです。

クッキーはもうなくなりましたが、新たまねぎと清見オレンジのジャムと大根いちごジャムは、あと2瓶ずつ残っています。
もし、買いたい!と言う人がいたらコメントにひとこともらえたら、残しておきまーす☆
※ちなみに、賞味期限は約3ヶ月です


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

滋賀のいいもん市に出店しましたー

てづくり市01

11日(日)、滋賀県栗東市で開かれた“滋賀のいいもん市”。
わたしと友達のcinnamon*ちゃんの2人で、『やさいのおかしや』を出店しましたー!

わたしはいいもん市に行くの自体初めてでしたが、他の出店者のみなさんは慣れた様子&地元密着な感じでした。
申し込みで申告すれば火を使った料理を出すのもOKらしく、お隣の焼き菓子屋さんでは昼に“タコス”を売り出してました。
うちもそういうのすれば良かったかしら~(笑)。hug*hug蚤の市の時みたいな、ビビンバとか。

当日、たくさん来てくれたcinnamon*ちゃんのお友達から、『ブログ見てますー』なんて声掛けてもらったりして、恥ずかしがりやのわたしはデレデレしながら対応してました(笑)。
改めて…ご来店&いつもブログ見てくれて、ありがとうございます~。またコメント残して下さいね!

手作り市全景

今回は、初めての場所&野外での出店ということで、いろいろ勉強になりました。
雨のち曇りだと思っていたお天気も、昼ごろから日差しが見え始め、直射日光が当たらないように慌てて商品を並べ替えたりテントを建て直したりして、途中バタバタしてました。
バターケーキ系は袋の内側に少し汗をかいてしまい、ちょっぴり見た目が悪くなってしまったかな…。

それでも、頑張ってだいぶ売れてくれました。
14時を過ぎた頃から急に風がきつくなり、テントが隣のブースに倒れこんでビックリ!本当にすみませんでした…。
お隣(アクセサリー屋さん)は何度も出店されていて慣れてるようで、この辺は午後に風がきつくなるからテントをたたむといいよと教えてもらいました。

そういえば、わたしも滋賀出身なのに忘れてました…。
自転車通学の中学生の頃、琵琶湖沿いの自宅からの通学に、なぜかいつも朝も帰りも向かい風になる。琵琶湖からの風は本当に強くて、雨の日も雪の日もひょうの日でも思い切りわたしに向かって吹き付けるので、カヨワイわたしは泣きながら家路についた日も少なくありません…(笑)。


脱線してしまいましたが、手作り市のはなしに戻りまして…
風がきつくなってきて、夕方子供たちもぐずり出し…最終17時を待てず16時頃に閉店。
残念ながらhug*hug蚤の市のように完売とはなりませんでしたが、知らない場所での初出店でこれだけ売れればいいかな~という感じでした。

それより、他の出店者さんや主催者さんからディスプレイを褒められ、ちょっと自信になりました。
これからも、もっといろいろ見て勉強したいなぁと思います。

安全素材看板

それにしても、電話やメールでの打ち合わせだけで、商品を始め看板やディスプレイなど、これだけ雰囲気の合うモノが出し合えるなんて、cinnamon*ちゃんとの相性の良さを改めて実感しました。
さすが、友達歴が長いからかしら~(笑)。(ちなみに、2人ともさそり座のA型オンナ…)
これからも末永く、いっぱい刺激し合えるいい友達でいようね~cinnamon*ちゃん♪いろいろありがとう!

次回は、秋頃。
またまたcinnamon*ちゃんと一緒に、秋の味覚を使って『やさいのおかしや』を出店予定!お楽しみに~♪


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

滋賀のいいもん市

以前から告知してきましたが、“野菜”をテーマにしたお菓子を出品予定の“滋賀のいいもん市”が、いよいよ明日に迫ってきました。

先月のhug*hug蚤の市の前日は緊張のあまり貧血でフラフラだったわたしですが(笑)、今回は友達と2人での出店なので気持ち的にすごく楽で、『こんなんど~かな~?』とか『失敗したー』とか何度も相談しあいながら、結構楽しく作れました。
残念ながら、明日のお天気は…予報では朝方まで雨でその後曇りらしいです。でも、一日中雨降りで寒い今日じゃなくて良かった。
わたしとしては、炎天下でのお菓子の販売はできれば避けたかったので、曇りの天気がベストです。

看板

友達が“cinnamon&rico*rica やさいのおかしや”という看板を作ってくれたので、当日店の前に出す予定です。写真はまだ作成途中みたいですが…。
もし来てくださる方がいれば、この看板を目印にご来店お願いしまーす♪


rico*ricaのほうの出品内容がだいたい決まったので、こちらでお知らせしておきます。

****************************************************
<滋賀のいいもん市 rico*rica出品内容>
****************************************************

◇枝豆とカマンベールチーズのスコーン
 茨城産茶豆と無添加カマンベールチーズのスコーン。よつ葉の発酵バター使用。

◇しいたけとレーズンのスコーン
 肉厚のしいたけがたっぷり入ってます。こちらも、よつ葉の発酵バター使用。

◇玉ねぎオレンジとクルミのスコーン
 玉ねぎオレンジジャムをスコーンに練り混みました。クルミの食感もおいしい。よつ葉の発酵バター使用。

****************************************************

◇紫芋のコロコロクッキー
 コロコロクッキーに九州産紫芋パウダーをまぶしてます。卵不使用。

◇かぼちゃのコロコロクッキー
 コロコロクッキーに北海道産かぼちゃフレークをまぶしています。卵不使用。

****************************************************

◇ヨモギと白花豆のカップケーキ
 北海道産白花豆と青森産ヨモギをたっぷり使って焼き上げました。ヨモギがとっても春の味です。

◇新玉ねぎとオレンジのカップケーキ
 玉ねぎオレンジジャムを練りこんで焼き上げました。すごく玉ねぎの味と香りがします。自信作!

◇レンコンショコラのカップケーキ
 たっぷりのレンコンをショコラケーキに入れました。レンコンがまるでドライフルーツのような食感です。

※ヨモギと白花豆、新玉ねぎとオレンジ、レンコンショコラのミニカップケーキを3種セットで販売予定。限定4つなので、全部味見したい!という方は是非どうぞ~。

****************************************************

◇大根とあまおうイチゴのジャム
 見た目はイチゴジャムですが、大根の食感が残ってます。

◇トマトとリンゴのジャム
 トマトとリンゴで、キレイな色のジャムに仕上がりました。ドレッシングにするのもオススメ!※作り方は下記にて

◇新玉ねぎと清見オレンジのジャム
 新玉ねぎが透き通って、とってもキレイなオレンジ色です。これも、ドレッシングにしてもおいしい!※作り方は下記にて

****************************************************

◇ほうれん草の焼きメレンゲ
◇かぼちゃの焼きメレンゲ
◇パセリの焼きメレンゲ
◇干しシイタケの焼きメレンゲ
 人気のミルクメレンゲに乾燥野菜を入れて、じっくり2時間半焼き上げてます。

****************************************************

以上…  え?作り過ぎって???
やっぱり、欲張りな性格は直らないようで…。
朝、電車で栗東まで向かうことを考えて、これでも少な目にしたんですけどね。

もうひとつ、もし今晩余裕があれば、トマトのマシュマロも作ろうかと考えています。
こちらはできるかどうか分からないので、上記しませんでしたが。
やっぱりわたしの性格上、ギリギリまで頑張ってしまいます…。


ジャムドレッシング

トマトとリンゴのジャムと新玉ねぎと清見オレンジのジャムは、無添加自家製ドレッシングにしても美味しいです。
ジャム:酢:オリーブオイルを1:1:1で、塩コショウを少々お好みで入れるだけ。
ほんのり甘い、手づくりと思えないドレッシングが出来上がります。
是非是非当日会場でジャムを買って、美味しいドレッシングを作ってください~♪



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

白花豆とバナナのケーキ

白花豆バナナケーキ

かなりの頻度で出てくる“バナナケーキ”ですが…、今回はいいもん市用に白花豆の甘煮を大量に作ったので“白花豆とバナナのケーキ”にしてみました。

バナナって、安価だし結構何の素材とでも合うから、ほんと便利。
次は何のバナナケーキにしようかな~(笑)。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

あまおうイチゴのショコラケーキ

イチゴショコラ

あまおうイチゴジャムをショコラ生地に練り込んで、イチゴショコラケーキを作りました。
すぐ食べるんだったらあまおうイチゴも丸ごと入れたいところなんだけど、そうするとあまり日持ちがしないので今回はジャムのみ。

ほんのり甘酸っぱいイチゴジャムだけでも、ショコラの生地との相性抜群です!


そういえば、イチゴとチョコレートの組み合わせと言えば、お菓子の“アポロ”を思い出します。

コーンのアイスクリームをダブルで注文する時は、かなりの確率でイチゴアイスとチョコアイスを組み合わせて“アポロ味”にするくらい、この組み合わせが好きなわたし。
最近暑い日が続くし、久々にこの組み合わせでアイスクリームが食べたくなってきちゃったなぁ…。


※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

こいのぼりケーキ

こいのぼりケーキ

今日は端午の節句。
“こどもの日”なので、子供が喜ぶようにと、こいのぼり型のケーキを作りました。

シフォン風のふんわり生地にイチゴと生クリームを巻き込んでロールケーキに。時間がなくて簡単デコレーションになっちゃって分かりにくいけど、いちおコレ、こいのぼりのつもりです。

子供に『コレ、な~んだ?』って見せたら、『ケーキ!』だって(笑)。確かに。
他にも、こいのぼり型の箱寿司も作ってたんだけど、『これは?』と聞くと『ごはん!』だって。
子供にはどちらも“こいのぼり”には見えなかったみたいで…はぁ…。

もっと可愛くデコレーションができるよう、勉強しときます。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

大量のイチゴを…

あまおういちごが特価になっていたので、帰省前なのに思わず4パック、箱買いしてしまいましたー。
聞くと、もうそろそろあまおうは終わりの時期らしい。
今年は山ほど食べたあまおういちご…名残惜しいので、まとめて冷凍保存しておくことにしました。

いちご保存

いちごの保存は、さとうをまぶして冷凍しておくのが簡単で使いやすい。
せっかくなので、さとうをまぶしたイチゴをしばらく放置して水分を出し、イチゴシロップも作りました。

イチゴシロップ

これで、真夏のカキ氷用のイチゴシロップと、スムージー用の冷凍イチゴを確保☆
スムージーは大好きなので、夏まで待てず、近々作っちゃうかも~。



※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

シイタケと酒かすのクッキー…

先日の日記にも書きましたが、ただ今野菜のお菓子作り試作真っ最中です。

スーパーなどで普段何気に目にしている野菜たち。何がどんなお菓子に使えそうか、常に考えながら買い物をするので、普段でも長いスーパー滞在時間がいつもの倍くらいに延びています。
小さいスーパーに1時間とか。いいかげん、店員さんにあやしまれてるかも(笑)。


今日手に入れたのは、肉厚で美味しそうなシイタケ。
意外にお菓子にしてみたら美味しいんじゃないかと、2種類のお菓子に挑戦してみました。


シイタケクッキー

酒かすとシイタケの相性がいいと何かの本で読んで、さっそく試してみたのがこのシイタケ酒かすクッキー。
hug*hug蚤の市でお隣で出店していたsorairoさんのお店で食べたチーズっぽい風味の酒粕ボタンクッキーをイメージして、これは美味しいかも…と期待大。
カワイくひし形にしてみました♪…が、作って食べてみた感想は、

…うん…

って感じでした。

なんていうか、まずくはないけど、それほどおいしくもない。
普通のクッキーのほうがいいや、と思ってしまう味。

だけど、子供は大好きなようで、普段シイタケなんて絶対食べないうちの子でも『もっと!もっと!』と大喜びで食べてくれました。
“野菜嫌いな子でも食べてくれるお菓子”っていう目的は達成してるんだけどな~。“わたしの好きなお菓子”ってのにはまだまだ、という感じだったので、もう少し改良が必要みたいです。


もうひとつは、シイタケとレーズンのスコーン。(写真取り忘れました、ゴメンナサイ…)
こちらは、まぁまぁ。ただ、入れたシイタケが少なめだったのか、風味が全然しない。シイタケ?って感じの仕上がりでした。
せっかく野菜のお菓子を作るなら、袋を開けた時にふわっ~とその野菜の香りがしたり、口に入れた時にしっかり味がして欲しい。

こちらももう少し改良が必要な感じです。


なかなか難しい野菜のお菓子作り。
あと1週間ほどで、本当に種類が揃うのだろうか…半信半疑で少々焦り気味のわたし。
とりあえず、明日から帰省でしばらく試作ができそうにないので、構想だけアタマの中で膨らませておこうと思います。




※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

ヨモギミルクと黒豆のケーキ

ヨモギと黒豆

春の旬ヨモギを使って、ケーキを作りました。

生のヨモギが使えたらいいんだけど、今回も青森産の乾燥ヨモギ。
たっぷりのミルクで戻して使っています。
黒豆と合わせて、和の香りのケーキに仕上げました。

そういや、もうすぐ子供の日。子供が生まれた初めての節句に、初めて柏餅を作ったっけ。
今年はヨモギを使った何かを作ろうかな~。




※レシピブログに参加しています。ポチッとひと押し、よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。